FC2ブログ

kirakira+blog*

ハイテンション注意報常時発令中!

« 10 
3
7
10
11
13
16
17
18
19
21
22
23
25
26
27
28
29
30
31
 »

…。

2010 / 10 / 24

反省文になった…orz
スポンサーサイト

うーむ…。

2010 / 10 / 24





オーナーと奥さんが、今年で加盟15周年だそうです。
なので新FCからサプライズプレゼントで「従業員の写真とメッセージを添えたアルバムみたいなのを作って渡そう!」という提案を受け、皆でこそこそとやっているのですが…

メッセージ、何を書いていいのか分からない…!←

FC曰くそんなに畏まらなくていいんだよ~と軽く言っちゃってくれてますが、畏まらずとも固くはなるわ…!
もうどうすればいいのやら(>_<)
なんか日頃の感謝の気持ちとかって恥ずくてかけなそうもないし、それに。これから職場を去る予定な私はどうしたら(´;ω;`)
感謝はいっぱいだけど(´;ω;`)
何書けば(´;ω;`)
いや6~7年もいれば色々あるけど…










駄目ダマトマラナイ←

夢やねん!

2010 / 10 / 20

ちっちゃい頃からの密かな夢がありますー。




親戚ん家で飼われていた、種類は分からなかったけど大きな犬。
保育園生だった頃の黒兎なんかよりめちゃくちゃでっかくて「なんだこのでっかいの!怖い!」と最初は思ってたんですが、頻繁に会うにつれその可愛さに気がついた訳であります。そうなるとどうしても仲良くなりたくなって、こっそり背後から近づいてみたり(もちろん途中で気付かれて脱兎の如く逃げる)、こっそりドックフードをあげてみたり(あとでバレて伯母ちゃんに怒られた)、勇気を持って真正面から近づいて遊んでみようと試みたり(でもサンダル取られて大泣き)、色々したなぁ…。



んで。
それから数年。夢が芽生える出来事っすよ!



も の の け 姫 っ す よ ! 



映画を観に行った黒兎はストーリーよりもアシタカよりもサンよりも、モロとその子供たちにメロメロ状態にされまして(笑)現実的にこんなでっかい犬はいないけど、いつか、いつかでっかくて白いもふもふわんこを飼いたい!と思ってしまった訳ですたい。

んでそれから更に数年。
犬ではなく、お猫様が黒兎の家に来ることになりました。今もご健在の沙羅ちゃん・鈴ちゃんですねー^^ それからは沙羅ちゃんハァハァ沙羅ちゃんハァハァな生活だったんで、わんこも、まぁいつかは…と思いつつ、やっぱ沙羅ちゃんー!だったんですが。

それから更に数年たった2009年。
我が家にもお犬様がいらっすった!小型犬のモコちゃん・クロちゃんですねー^^ こっちもあいかわらずもふもふの愛くるしい我が家のアイドルにかわりはないのですが…。

モコちゃんの飼い主は妹子。
クロちゃんの飼い主は親父。

と、なってるので、フリーターな黒兎が構いまくって黒兎に一番懐いてしまっては、一応お金を出して買った本人に悪いしなぁ…と、自重しながらのふれあいです。
それでもやっぱかーいいんですがね!
んで。
こーなってくると、やっぱ自分もゆくゆくは自分がおもっきり可愛がれる我が子を迎えたいぬーん!お散歩行ったり一緒にお出かけしたりしたいぬーん!!海走りたい!フリスビー!フリスビー!!ドッグラン!私もマザ○牧場のドッグランで思いっきり遊ばせてあげたい!ってなる。

実 際 な っ た ←

で。
前置きがとっても長くなったけど、白くて大きなわんこ!に繋がると。
調べました。白くておっきなわんこ、どんな種類の子がいるんだろうと。まず最初に出てきたのがグレート・ピレニーズ。もっふもふです。もっふもふ。たまらん…!

んで、他にかわい子ちゃんはおらんかの?
と調べているうちに、ボルゾイという種類のわんこに行き着きました。これが、もう、きたぜ!!
たった1枚の写真に惚れたました←

コレっす。

うわあ白い子白い子!
しかもでっかい!大型犬じゃなくて超大型犬!
田舎町のここらじゃまず見かけることのない種類です^^ いいのぅ、実際に見てみたいのぅ、触れ合ってみたいのぅ…と、思っていた。
ら。



先日伯母ちゃんが我が家に来たとき。



黒兎「そー言えば、チャオ(例のでっかいわんこ)って何犬だったんですか?お母さんはゴールデンレトリバーのMIXだって言ってるんですけど、なーんか違うような気がするんですよねー」
オカン「なにおう!チャオはゴールデンだったの、ご近所の方の子を譲ってもらったの!」
伯母「はぁ?ゴールデンなわけないでしょう」
黒兎「やっぱり!」
オカン「ええ!そんな!じゃあ何だったの??」
伯母「あれはねぇ、えーと…なんて言ったかな、確かー…ブルゾイ!」



…What?



黒兎「え?何?ブルゾイ??」
親父「あーそういえばそんな感じの名前だったよな、チャオ。ボルゾイ…(ボソリ」
黒兎「(聞こえちゃった!)」
オカン「えーそうだったっけ?」
伯母「そうよーブルゾイよー。腰がきゅっとしてて手足長くって、昔は散歩してると優雅だったもんだわー」
親父「そうなんだよなぁ、ボルゾイは気品があるから」
黒兎「(おっと!「ボ」ルゾイ言うた!)」
オカン「ふうーん。チャオ、ブルゾイだったのかぁ…そーいやぁそんな種類の犬いたなぁ…」
黒兎「…へぇ。うん。実はさぁ、うち憧れの犬ボルゾイだったんだけど。今まで見たことなかったから生で見てみたいなー見てみたいなーって思ってたんだけど…なんだチャオだったのか…!」
伯母「そうよーチャオよーブルゾイよー。でもMIXだったからちょっと違ったけど。まぁ初めてみる人は『なるほどコレがブルゾイか…!』って納得はできると思うからまぁいいんじゃない?」



結局オカンと伯母ちゃんは終始「ブルゾイ」といい続け、オトンと黒兎は「ボルゾイ」言うてました。
なんだろう。ちょっとシュールだった。その後ご近所にグレーっぽいボルゾイを散歩させてる人がいるという話になり、

ちょっと私行って来る。何処?場所どこ伯母ちゃん
「ほらー従姉妹ん家の近くのあそこん家ー」
「ヨッシャアァァァッ!」

今度!
今度伯母ちゃん家行くとき散歩がてら徘徊してくるわ!
ということになりまった。








とりあえず。
ちっちゃい頃からの密かな夢は「おっきな犬を飼う」。
今現在は「(おっきくて白い)ボルゾイたんを飼う」です。
いつか!いつかは我が家に…!庭はあってないようなもんだけど、ボルゾイたんのためなら朝夜にお散歩の時間取れるよ!でも…朝15~30分、夜30分~1時間くらいしか時間作ってあげられないけどね…!うぅ…!



まぁとりあえずローン返して正社員目指して頑張んなきゃ無理な話っす。
でも夢実現のために頑張るのもありよね!

みっちりぎっしり。

2010 / 10 / 15

0020.jpg



「うっわ何そのスケジュール帳!」
「は?何が?普通じゃん?」
「いやいやいやなんでそんなミッチリギッチリなの!」
「え?普通じゃないの?」
「普通じゃないよ!」





いやいや普通だろう。
ほとんど下らないコトばかりだけどなんでか書き込む私。
物忘れ激しいからこれくらいがちょうどよかです^^
ってかこれでも少ないほう^^

そういえばビクティニの衣装が定まってない←

2010 / 10 / 14

0018.jpg

mixiで素敵擬人化さんがいらっしゃったので思わず描き描き
ウチの子と共演させたいぜ…!ってことでそんな感じの構図の拡大画↑

息抜きす。

1時間作業が続くと肩こり始めます。
2時間作業が続くと完璧肩こります。
痛いです。
好きな作業なのに何故肩こり…!






なので、肩こらないようにちょこちょこ休憩しつつ描かなきゃなので息抜き!
あーあー相変わらずCGだと線が可愛そうだよーあーあー。

シェイミたん擬人化った。

2010 / 10 / 12

調子にのって擬人化第二弾!←


*

read more »

パキッツ事件。

2010 / 10 / 12

妹子の同僚である若夫婦の話。
ある日奥さんがパキッツ(チョコ菓子)を買ってきた。
スーパーで安かったから2つ買ってきた。
それをテーブルの上に置いておいたら、

「あ、パキッツがある!」
「今日ねー、スーパーで安かったから買ってきちゃったー^^」

旦那さんはパキッツが大好物で、とても喜んだそう。
すぐに食べるのはもったいないからと、旦那さんはテーブルにおいて置いたそうだ。
でも奥さんは自分のぶんのパキッツを食べてしまった。
しばらくしたある日。

「あれ?まだパキッツがある…食べないのかな?」

と、奥さんはパキッツを食べてしまった。
その日の夜。

「ただい…あれー!?俺のパキッツは!?」
「え?食べないのかと思って私が食べちゃった^^」
「えぇー!!俺超楽しみにしてたのに!超楽しみにしてたのに!!」



俺のパキッツ!!



旦那さんは自分のパキッツを食べた奥さんを畑まで追いかけたそうです。
その後そのまま近くのコンビニまで走っていって、わざわざパキッツを買ってたそうな。















「…え?何それ何ネタ?」
「いやいやネタじゃなくてホントの話だから」
「マジでか」
「マジだよ」

ホントらしいです…。
世の中にはいろんな夫婦がいらっしゃると思いますが、こんなほのぼのとしたエピソード(?)を聞くとなんだかほわーってなります^^理想です、こういう可愛いところのある旦那さんっていいだろうなぁ^^

成人式の前撮り写真。

2010 / 10 / 12

妹子がね!←
例の家族写真ですね、成人式ってコトで前撮りついでに家族写真撮っちゃおうぜ計画の日。が、昨日でした。

妹子曰く。
「お化粧したくない…」ブツブツ
「スッピンのままでいいじゃん…」ブツブツ
「髪の毛全部上げるのイヤ…」ブツブツ

「ハァ!?無理に決まってんでしょ!スッピン派だからナチュラルメイクでお願いしますって言えばいいでしょうが!あと髪の毛は全部アップにするのはイヤですって言えばいいでしょう!言える!?」
「い、言える」
「じゃあ言ってみろ」



「ナ、ナツナルメイクでお願いします、あと髪の毛上げるのイヤです!」



「…」
「…」
「あんだって?」
「ナツナルメイク…?」
「…ナ チ ュ ラ ル メ イ ク…」
「ナ、ナスナ…ナスナルメイク…ナ、ナチュ、ナチュラr」




駄 目 だ !

妹子はカタカナに弱いコトが判明。
とりま、黒兎も当日はヘアだけお願いするコトになっていたのでメイク&ヘアに入る直前まで「何て言うの?」「ナチュ、ラルメイクで全部髪上げるのは嫌ッ、です」「よしよし」ってな感じで練習させました。
普段スッピンオンリーな奴だからなぁ…
なんだかなぁ…
ですよ。もうちょっとオシャレだけじゃなくて化粧関係にも興味を持ってもらいたいところですが、ねぇ。無理かなぁ…。

んで。

こーなった。



0016.jpg

父側の親戚宅にて!
右が妹子で左のぽっちゃりんが黒兎。姉妹揃って黒生地振袖。



0015.jpg

母側の親戚宅にて!
あみちゃん(猫)が主役的な。あみちゃんかわゆす^^



結論は黒兎も含め孫にも衣装的な←
化粧した妹子は父と母に気付かれませんでした←←(どんだけw












-最後に-

去年の夏から彼氏が出来た妹子、父だけには内緒にしたいというコトで内緒にしていたんですが、



ばれてーたwww



いつw
いつ気付いたの父ww
と聞いたら「ちょっと前から知ってるよ」と。なんというwww母&黒兎で(「彼氏ができた」をポロポロする妹子を)必死にフォローしていたのにwww知ってるなら知ってるってもっと早く言ってくれてもいいのにwww何故言わんwww

オカンと私の苦労がいつの間にやら水の泡ーwww

ポケットプードル!(´∀`)

2010 / 10 / 09


こ、
これは可愛いぞ…!

妹子が自分のカーディガンのポケットに子犬を入れちゃったよ!
めっちゃ可愛いよ!
指ちゅぱちゅぱしとう!

はぁあぁぁぁ可愛いぜぇ…!

ポケモン擬人化中。

2010 / 10 / 08

擬人化って何?
擬人化苦手…
って方は見ないほうがいいです、ハイ。




いやいやスキよ!
逝け!妄想爆裂!!って方はどぞw

read more »

プロフィール

神月 黒兎

Author:神月 黒兎
名前:神月 黒兎
    (Kougetsu Kuroto)
住所:千葉県田舎町。
    バスは最大4時間待ちと素晴らしい。
職業:コンビニアルバイター。
趣向:主に絵・文字書き。
    ゲーム(ポケモン・メイプルストーリー他etc)
    多趣味につき以下省略。


≫前略プロフィール

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード