FC2ブログ

kirakira+blog*

ハイテンション注意報常時発令中!

« 08 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 »

「おっきいじゃん!」

2011 / 03 / 28

昨日の出来事。
思わずね、思わず姉妹でツッコんじゃったけど、
誰でもツッコむと思うんだ。



0047.jpg



黒兎「モコちゃん、来年交配予定?」
お母「んーたぶん」
黒兎「最後の交配かぁー。ヌフフまたあのコロコロわんこが見られると思うとぬふぬふしちゃうんだけどw」
妹子「もこもこ最高!」
黒兎「もこもこ最高!さすが四分の三がプードルで四分の一がポメラニアン!最高のもこもこだ!クリーム色のもこもこ女の子が生まれたら家に残そうね!」
お母「残したいのは山々だけど、残せないかもよ?」



黒&妹「なんでぇー!?」



お母「だってモコとクロのトリミング代いくらだと思ってんの?1回で軽く1万すっとんで、年6回でしょ?6万ちょいよ6万ちょい!他にエサ代だってワクチン代だってかかるってのに!」

(だったら年間10万以上はかかってるタバコ止めちゃいなよぉぉぉ)
とは言えない。
前に言ったら怒られた。何故。

お母「それにプラスもう1匹増えたら大変なコトになるでしょ?まぁアンタが全額出してくれんなら話しは別だけど?」
(うわ出た長女イジメ!姉妹差別反対ー!!)
黒兎「うんにゃ。飼いたいのは私もそりゃー山々だけど、私にはボルゾイたんを買うという大きな夢があるのだよ」
妹子「大型犬じゃん。部屋ないんだけど」
黒兎「だから飼えないんだよ…フリーターでいっぱいいっぱいだしな…妹子、お前がモコちゃんの子供の飼い主になればいいじゃない?ねぇ正社員どうなのよ」



妹子「んー…だったら私もポメラニアン飼いたい…黒の」
黒兎「まったお前は難しいカラーを選ぶ!ポメは白かクリームか茶だろ!うん!?黒なんてお前、希少価値高くて中々お目にかかれないんじゃないの!?」
妹子「んんんんんんん~~~~~~~…それかスピッツ…」
お母「中型犬じゃん!おっきいじゃん!」
黒兎「いやややや日本スピッツ超かわいいよ!白もふ!白もふ!!」
妹子「だよね~!もっふもふ!!中型犬っていってもホラ、まりも(メガネ屋さんの看板犬)もシェルティーだから中型犬じゃん!あれくらいなら全然大丈夫!」
黒兎「そうそうまりもたんくらいならねぇ、うん!」
妹子「そんなん言うんだったら、おかんは何だったら飼いたいのさ!」





お母: 「 秋 田 犬 ! 」






そっちのがデケェよ。






と、思わず姉妹でツッコんだ←















ちなみに名前は「太郎」にしたいそうです。
子供の頃に飼っていた秋田犬が太郎という名前で、犬小屋で一緒に寝ちゃうくらい大好きだったらしい。でもおじいちゃんが勝手によそにあげちゃったんだって。

んで。

今でもペット特集とかで秋田犬が写ると恍惚とした表情で太郎の素晴らしさを語る母。
本気で数年後には我が家に秋田犬がくるかもしれない…。
スポンサーサイト

犬の十戒。

2010 / 03 / 20

1.My life is likely to last ten to fifteen years. Any separation from you will be painful for me. Remember that before you get alone with me.
(1.私の一生はだいたい10年から15年です。だから、ほんの少しでもあなたと離れることは一番つらいことなのです。私と暮らす前に、どうかその事を考えてみて欲しいのです。)


2.Give me time to understand what you want of me.
(2.あなたが私に何を求めているのか、それを理解するまで待っていて下さい。)


3.Place your trust in me- it's crucial to my Well-being.
(3.私を信頼して下さい。それだけで私は幸せなのです。)


4.Don't be angry at me for long and don't lock me up as punishment. You have your work, your entertainment and your friends. I have only you.
(4.私を長い間叱ったり、罰として閉じ込めたりしないで下さい。あなたには仕事があって楽しみもあり、友達もいるでしょう。でも、私にはあなたしかいないのです。)


5.Talk to me. Even if I don't understand your words, I understand your voice when it's speaking to me.
(5.時には私に話しかけて下さい。たとえ言葉は分らなくても、あなたの声は届いています。)


6.Be aware that however you treat me, I'll never forget it.
(6.あなたがどんな風に私と接しているか忘れないで下さい。私はそれを全て覚えているのです。)


7.Remember before you hit me that l have teeth that could easily crush the bones of your hand but that I choose not to bite you.
(7.私を叩いて叱る前に、どうか思いだして下さい。私にはあなたの手を噛み砕くことができる牙がありますが、噛まないようにしているということを。)


8.Before you scold me for being uncooperative, obstinate, or lazy, ask yourself if something might be bothering me. Perhaps I'm not getting the right food or I've been out in the sun too long or my heart is getting old and weak.
(8.私が言う事を聞かないだとか、頑固だとか怠けていると叱る前に、私がそうなった原因を考えてみて下さい。もしかしたら食事が足りていなかったのかも?もしかしたら長い時間日光に照らされていたのかも?そして、もう身体が老いて弱ってきているかもしれないということを。)


9.Take care of me when I get old ; you, too, will grow old.
(9.私が歳をとっても、どうか世話をして下さい。あなたも同じように歳を取るのです。)


10.Go with me on difficult journeys. Never say, "I can't bear to watch it ." or " Let it happen in my absence." Everything is easier for me if you are there. Remember I love you.
(10.最後の旅立ちの日は、どうかそばにいて見送って下さい。「見ていられない」「私のいない場所で逝かせてあげて欲しい」なんて言わないで下さい。あなたがそばに居てくれることが、私にとって一番の幸せなのです。そして忘れないで下さい…私があなたを愛していることを。)





最初は他のサイトさんで見かけた文章。
読んでいくうちにボロボロ泣きだして、最後まで読み終わる頃にはティッシュ5枚消費してました←
もちろん英文はwikiから引用させて頂いてますが、訳は私なりの解釈から書かせて頂いています。ハイ、つまり英文から日本語への訳としては間違いだらけの可能性大有ですのでご注意下さい。

もうホントね、ペットを捨てたり虐待する人に読んで欲しいです。
むしろペットショップやブリーダーさんの看板にデカデカと書いて欲しい。動物のお〇者さんでハスキーが流行った時、アイ〇ルでチワワがブームになった時、その流行が過ぎると保健所は流行りの犬種が増えるんです。つまり、ブームが過ぎてしまえば飽きられて捨てられてしまう子が多いという訳。

中には「旅行中家に置いておいたら死んでいた。金返せ!」なんて人もいるしね。
そりゃ一週間エサも水も飲ませてもらえなかったら、人間だって餓死します。「ペットを買う(飼う)」=「命を買う(飼う)」ってきちんと分ってないんだろうなぁ…。
悲しい事です。

劇的☆びふぉーあふたー!

2009 / 11 / 21

今日はモコちゃんの初トリミングの日!
あの動く毛玉…もとい、動くヌイグルミだったモコちゃん。長い毛のせいで顔はほとんど見えないし、爪も伸びてきたせいか歩くたびにフローリングに当たってカシャカシャと音を立てます。毛がこごって毛玉にならないようにブラッシングをしようとしても、クシが通ってくれなかったり(笑)さてさて、どんなふーになるんだろうかとわくわくしながら預け、2時間後。



なんということでしょう←(某番組風に。



blog0126.jpg



blog0125.jpg





blog0128.jpg
(↑間違えました、BeforeですBefore。直す気力がないのでそのままで…)



blog0127.jpg




田舎娘が都会のエステに行ったら劇的に変わったゼ!
ってくらいの変わりよう!最初渡された時、思わず「え、この子ホントにモコちゃんですか!?」と聞き返してしまったほどの変わりように、店員さんがまだ目の前にいるにも関わらず



「うわぁあぁぁモコちゃん劇的アフターだよ!どうしちゃったの可愛くなっちゃって!前から可愛かったけど!!
「モコー!良い匂いがするなーお前!可愛くなったなーモコー!前も可愛かったけど!!
「リボンまでついちゃってあらあらあらもっと可愛いよ!」
「似合うじゃないか別犬だな!」



と、父娘で親馬鹿トーク炸裂
そんなテンション高い親子にも「初めていらっしゃったお客様はだいたい同じ事をおっしゃいますね~」とにこやかに接してくれました。カイ〇ズの店員さん最高!ありがとう!

これからmixiにも似たような日記書いてきます!←
うへへモコたんかわゆすなぁ(*´∀`*)ウヘヘ

我儘…だったのか…?

2009 / 11 / 09

blog0117.jpg

なんでもいいからじゃれたいみたい(^ω^)
これパジャマなんですけど紐が多いんですよねぇ…足元に紐~、腰にも紐~、にゃんことわんこのお気に入りズボン。お陰で紐がボロボロだけどね!

なんていうか最近我が家にも慣れてきたのか、最初の「借りてきた猫」状態ではなくなりました。
が、しかし。皆が皆モコに甘いので、だんだん我儘になってきた…らしい。エサを食べなかったり、ね。原因は…。



親父だと思われます。






朝。
「モコ~モコちゃんおはよう~!じゃあお父さん行ってくるよ、ばいばい~
もう50代半ばの親父が「お父さん」とか、ちょ、ホント…。

夕方。
「モコーただいまー!おりこうさんにしてたかぁ?ご飯食べたのかぁ?」
黒兎がキッチリ面倒見てますよって。

夜。
「じゃあご飯も食べたし(ゲージから)出してあげようか~よしよしよし…おすわり!よしよし良く出来たーご褒美にボーロ(犬用お菓子)あげよう、ほら。うんうん。じゃあお手やってみようか?お手やってみようか?いくぞ、お手!こうだぞーお手!よし、いくぞ、お手!あれ?出来てないねぇ…うんうん仕方がない、ハイ」
って出来てないのにボーロあげちゃ駄目って初日からずっと言ってんのに!!





…と。
まぁこんな感じでありまして…糞親父 ゲフンッ
親父が甘やかし過ぎているのでは?という結論に至りました。残りの家族3人衆(母・黒兎・妹子)は確かに可愛がってデレデレしてはいますが、出来ないのに褒めたりご褒美あげたりなんてしません。むしろそこら辺はキッチリしてます。

なんで、やっぱり親父かなぁと…。
なんかもう溜息です…モコちゃん孫状態ですもん…可愛いから気持ちは分るけど、しつけはきちんとしてくれないと困るんだよ親父ー…。なんてったってこの1年が勝負ですから!「おすわり」「お手」「待て」「伏せ」「ハウス」は絶対に覚えさせるよ!





blog0118.jpg

動く毛玉。
じゃなくてモコちゃんの背中(^ω^)昨日公園&お散歩デビューしてきたんですが、すれ違う人皆が

「わーもこもこしてるー!」
「もっこもこだねー!」

という反応でした。
モコだからね!ふふっ!





さてさてー。
明日面接があるので履歴書書かなきゃですよー。今年4枚目の履歴書かな?完璧無職9日目なんで必死です。サイトそっちのけだぜ←

もっふもふのわん(*´∀`*)

2009 / 11 / 07

よし!
モコたんをムービーで撮ろう!という事で、携帯片手に撮ってみた。





[広告] VPS

…こりは…ひどい…画質でござりまするなぁ…ショボ━(´・ω・`)━ン
という事で、今度はデジカメ片手に再チャレンジ!





[広告] VPS

キレイに撮れたぁー!!
って事で、一人にやにやしおりまする(*^ω^*)いつもなら「モコちゃんモコちゃん行くよ~それー!取っておいで~はいはいはいはいよくできまちたね~ヨシヨシ」とめっちゃ褒めながら遊ぶので、声を出さずに撮るのが大変だった
そういえばお気付きでしょうか!人差し指をピッと顔の前に出すと「おすわり」するんですずーっと一生懸命教えていたら、昨日一昨日あたりにようやく覚えてくれました
この調子で「ハウス」「待て」「伏せ」「お手」とか少しずつ覚えさせていきたいです(*´∀`*)

以上、親馬鹿全開な黒兎ですた(*´∀`*)ウヘヘ

新しい家族を紹介しまふ(*^ω^*)

2009 / 10 / 31

blog0114.jpg

モコたん生後3ヵ月です(*´∀`*)
プードル×ポメラニアンのミックス犬で女の子www

昨日お店で初めて会った時は「えっ!?何この毛玉!?」って感じであんまりピーンとこなかったんですが…最初に着ていたらしい洋服を着せて、顔が毛で隠れていたのでリボン止めたら…。





あらヤダ…可愛いじゃまいか(*´∀`*)ポッ





黒兎もズキューンッとやられました。
動く毛玉とか思ってゴメンよモコたん、違うね、うん。動くぬいぐるみだね、うん!かーわいいーwww
しかもこの子、あんま鳴かないの。犬=きゃんきゃん吠えると思っていたのでビックリです。静かー…でも抱っこが好きで甘えん坊なので、床を叩きながら「モコたんおいでー!」と呼んでやるとシッポを振りながらとたとた駆け寄ってきまふ(*´∀`*)可愛いなぁwww
あ、あとおすわりするとお尻の毛がもっさりしているせいなのか、ずるずる滑っていっちゃったり。モップみたいになってます。動くモップとか言ったら妹子に怒られましたが(だってお尻はモップだよ!ホント!!)、うん、可愛い!

そういえば可愛い洋服が売ってたんですよね…。
赤いドレスちっくなヤツで、パールの飾りが付いてるヤツ。高そう!と思ったら何故か安くなってたんで、金欠の黒兎にはありがたい…買って着せちゃおうかな(*´∀`*)ピンク着せたい、ピンク!新しい仕事で給料入ったらピンクの洋服も買ってあげようかなーなんて思ってますwww



あと、心配していたにゃんこ達ですが。
意外と上手くやっていけそうです。鈴ちゃんはやっぱり興味しんしんといった感じなので、早く慣れてくれそうです。問題の沙羅ちゃんもTVの後ろから出てこないなんて事もなく、一定の距離を保ちながらじーっと観察している感じ。頑張って仲良くなってくれるとありがたいです
プロフィール

神月 黒兎

Author:神月 黒兎
名前:神月 黒兎
    (Kougetsu Kuroto)
住所:千葉県田舎町。
    バスは最大4時間待ちと素晴らしい。
職業:コンビニアルバイター。
趣向:主に絵・文字書き。
    ゲーム(ポケモン・メイプルストーリー他etc)
    多趣味につき以下省略。


≫前略プロフィール

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード